JA京都
暮らしのなかにJAを

聖護院だいこんと牛肉のみそ煮込み

聖護院だいこんと牛肉のみそ煮込み

リンゴの甘味で、まろやかな味わい

材料(4人分)
  • 聖護院だいこん 800g(大1/4本)
  • リンゴ 1 個
  • 牛肉(切り落とし) 300g
  • こんにゃく 1丁
  • 水 800cc
  • 砂糖 80g
  • 八丁みそ 60g
  • みりん 大さじ2
  • 水煮大豆 150g
  • 青ネギ 適量
作り方
  1. 聖護院だいこんは皮をむき、食べやすい大きさに切ったら、浸る程の水につける。火にかけてゆで、あくを抜く。
  2. こんにゃくはコップの縁などで食べやすい大きさに乱切りし、さっとゆでてあくを抜く。
  3. 鍋に水を入れ、(1)と(2)を加えて火にかける。沸騰したら牛肉を加えてあくを取る。
  4. リンゴをすりおろして(3)に加える。
  5. (3)に砂糖を加えて5分程煮たら、八丁みそを加えてしばらく煮込む。
  6. みりん、水煮大豆を加えて、聖護院だいこんの色が濃くなるまで更に煮詰める。
  7. 器に盛り、最後に刻んだ青ネギを散らす。
コツ・メモ

煮込みが余ったら、ごはんと炒めてチーズをかけて焼いてみてください。ドリア風になり、また違う味が楽しめます!

製作者

吉村雅子さん

検索して探す

ページの先頭へ