JA京都
暮らしのなかにJAを

小豆と小芋のいとこ煮

小豆と小芋のいとこ煮

いとこ煮の特徴といえば、その甘い味付け。甘い小豆と淡白な小芋がほどよく合って、ちょうどあんこのおはぎのような味わいです。お茶請けとしていただくのが一般的だそうです。

材料(5人分)
  • 小芋(洗って皮をむいたもの) 300g
  • 小豆 250g
  • 砂糖 250g
  • 塩小さじ1
作り方
  1. (1)小豆を洗い、一晩水に浸けておく。
  2. 小芋は適当な大きさに切っておく。塩をふってぬめりを取ったら、水洗いをして水切りをしておく。
  3. 小豆の3倍の量(ここでは約1リットル)のお湯で小豆を茹でる。ひと煮立ちしたら煮汁を捨て、新しいお湯で再び煮る。小豆が軟らかくなったら砂糖と塩を入れる。そこに(2)の小芋を混ぜさらに煮る。全体に火がとおり軟らかくなったらできあがり。
製作者

下西恵美子さん

検索して探す

ページの先頭へ