JA京都
暮らしのなかにJAを

JA京都 採用サイト2024

伏見とうがらしと麩のピーナッツ和え

伏見とうがらしと麩のピーナッツ和え

伏見とうがらしをさらにおいしくするのはピーナッツ

材料(4人分)
  • 伏見とうがらし 15本
  • もち麩(硬めの麩) 8g(または8個)
  • きび砂糖 大さじ1
  • しょうゆ 小さじ2
  • ピーナッツ(塩分あり) 40g
作り方
  1. 麩は約1時間水に浸けておく。
  2. 伏見とうがらしはへたを取り、縦に包丁を入れて種を取り除いたら、斜めに3等分に切る。
  3. 沸騰した湯に少量の塩(分量外)を加え、(2)を入れて約3分ゆでる。取り出して水に浸けたあと、水気を切っておく。
  4. ピーナッツを袋に入れてめん棒などで叩いてつぶす。
  5. きび砂糖としょうゆ、(4)のピーナッツを混ぜ合わせ、和え衣を作る。
  6. (1)の麩は水気を絞ってちぎり、(3)と一緒に和え衣と混ぜ合わせる。
コツ・メモ

ピーナッツが伏見とうがらしの苦みをまろやかにしてくれるので、野菜が苦手なお子様にもお薦めです。

製作者

吉村雅子さん

検索して探す

ページの先頭へ