JA京都
暮らしのなかにJAを

イワシみそ

イワシみそ

材料
  • イワシ頭付き 500(頭なしなら330~350g)
  • 米みそ 200~250g
  • 砂糖 50~110g(好みで甘さを加減する)
  • 酒少々、みりん、しょう油 少々
作り方
  1. イワシの頭と小骨の多い腹の部分を取り、水できれいに洗う。
  2. 厚手の鍋にイワシを入れ、ひたひたの水で煮る。煮立ってきたらとろ火にし、はしで触っていると骨と身が離れていくので焦げないように気をつけながら、中骨や尾びれを取り除く。
    ※別方法として、イワシをザルにゆで上げ(この時ゆで汁は捨てないこと)、熱いうちに大きな骨を取り除く。さらにまな板の上で身をたたくと小骨が砕け、食べた時に口の中であまり気にならない。
  3. (2)の鍋にみそと砂糖を入れ、かき混ぜながら10分ほど煮る。途中で酒を入れ、隠し味にみりんとしょう油を入れて仕上げる。
コツ・メモ

・イワシの生臭さが気になる場合は、【3】でみその量を多めにすると良い。また、好みでだしの素を入れてもおいしくなる。

・煮つめる時に特に焦げやすいので、仕上げまで混ぜ続ける。

製作者

上山 靖子さん

検索して探す

ページの先頭へ