JA京都
暮らしのなかにJAを

ゆるごもち

ゆるごもち

材料(7cm角約80個分)
  • ゆるご(くず米)粉 2升
  • ゴボウの葉(ゆでてアク抜きし、絞った状態) 900g
  • もち米 4合
  • 水 適量
作り方
  1. もち米を洗い、一晩水に浸けておく。
  2. ゆでて水気を絞り細かくしたゴボウの葉とゆるご粉を混ぜ、耳たぶより少し硬めになるよう水を少しずつ入れ、こねる。
  3. ソフトボールくらいの大きさに丸め、両端をとがらせた形にのばす。
  4. 蒸し器に布を敷いて(3)を並べ、上から水切りしたもち米をのせて、約1時間蒸す。
  5. 蒸し上がったら臼と杵でつき、麺板などに広げて一晩冷ます。
  6. 固まったもちを好みの大きさに切る。
コツ・メモ

●ゴボウの葉の硬い軸を取り除いておくと食べやすい。
●(3)の形にして蒸し器に立てて入れることで、蒸気が上に届きまんべんなく蒸せる。

製作者

森 里代さん

検索して探す

ページの先頭へ