JA京都
暮らしのなかにJAを

ゆで白菜のサラダ

ゆで白菜のサラダ

初夏の白菜は緑色が鮮やかできれいです。本当に手軽でいっぱい食べられるサラダです。

材料(4人分)
  • 白菜 500g
  • ハム 1袋(3~4枚)
  • 卵 1個
  • パセリ 1枝
  • 花かつお 3パック(約10g)
  • (A)(さとう大さじ1、 塩小さじ1/2)
  • (B)(マヨネーズ大さじ3、黒こしょう、 すりごま大さじ1強)
作り方
  1. 白菜は横1cmのザク切りにし、沸とうした湯に入れもう一度沸とうするまでゆでる。
  2. (1)をザルに上げて水気を切り、(A)と合わせて冷めるまで置き、水気をよく絞る。
  3. ハムはみじん切りにする。
  4. 卵はガラスコップに割って入れて溶き、酢と塩を少々加えてラップをせずに600Wレンジに1分弱入れ、熱いうちによくほぐして炒り卵を作る。
  5. パセリは洗って水気を切り、乾いたまな板の上でみじん切りにする。
  6. (B)を大きいボールに入れて(2)と花かつおを合わせ、(3)~(5)をちらして飾る。
コツ・メモ

縦に4等分してザクザク切って使ってください。ハムや卵の飾りはなくてもいいのですが、栄養バランスが取れ、彩りも美しいです。花かつおは一度に入れず、混ぜながら少しずつ加えた方が固まらず、全体にもなじみます。

製作者

福知山市ヒロコクッキングスクール

検索して探す

ページの先頭へ