JA京都
暮らしのなかにJAを

しゃきしゃきポテト

しゃきしゃきポテト

名前の響きも実においしそうな「しゃきしゃきポテト」は、田島さんが幼少の頃にお母さんが作ってくれたお料理をアレンジしたものです。

材料(4人分)
  • じゃがいも 200g
  • ちくわ 40g
  • 青ねぎ 20g
  • たかのつめ 1本
  • 塩 0.4g(小さじ約1/10)
  • オリーブ油 小さじ2杯
作り方
  1. じゃがいもは、皮をむき約4cmに千切りし、水にさらしておく。ちくわも同様に、縦半分に切った後に約4cmに千切りしておく。
  2. 青ねぎ、たかのつめは細かくきざんでおく。
  3. フライパンにオリーブ油を入れ、じゃがいもとちくわに塩をふって、一緒に炒める。
  4. じゃがいもが半透明になったら青ねぎを入れる。全体が混ったら皿に盛り付け、きざんだたかのつめをふりかけてできあがり。

    ※炒め過ぎるとじゃがいものシャキシャキ感が損なわれます。反対にやわらかい食感にしたい場合は、火を止めてふたをした状態で3分ほど蒸らします。

コツ・メモ

※仕上がりがべたつかないように、じゃがいものでん粉は水洗いして落としておきます。

※じゃがいもが半透明になったらできあがりの合図。青ねぎを入れ、すばやく火から外します。

製作者

田島 恒子さん

検索して探す

ページの先頭へ