JA京都
暮らしのなかにJAを

えびいものカレー

えびいものカレー

えびいものしっとり食感で上品な仕上がり

材料(8人分)
  • タマネギ 中4個
  • ニンジン 中2本
  • ジャガイモ 中4個
  • リンゴ(すりおろし) 1/2個
  • タマネギ(すりおろし) 1/2個
  • 鹿肉 400g(1時間前に塩麹に漬けておく)
  • えびいも 中8個
  • 黒豆煮 20g(味をつけずに柔らかく煮ておく)
  • 京かんざし 4本
  • カレールウ(市販) 1箱(160g)
  • ニンニク 1片
  • バター 適量
  • 塩、コショウ 少々
作り方
  1. タマネギをくし形に切り、きつね色になるまで炒める。
  2. ニンジン、ジャガイモを一口大に切って炒める。
  3. 鹿肉を一口大に切り、すりおろしたニンニクと一緒に炒める。
  4. 鍋に1.2.3とすりおろしたリンゴ、タマネギを入れ、約900ccの水で煮込む。
  5. こまめにあくを取り除きながら約30分煮込み、弱火にしてカレールウを入れる。
  6. えびいもは一口大に切り、電子レンジで約1分温めて油で素揚げする。
  7. 京かんざしを約3cmに切ってバターで炒め、塩、コショウで味付けする。
  8. 最後に6と黒豆煮を入れて軽く煮込む。仕上げに7をトッピングして出来上がり。
コツ・メモ

・今、鹿肉のヘルシーさが注目を浴びています。
・地元産の野菜を取り入れて地産地消カレーを楽しんでみてはいかがでしょう。

製作者

京野菜部会女性部 丹波支部 農事組合法人京丹波ほたるの里「夢ほたる」

検索して探す

ページの先頭へ