JA京都
暮らしのなかにJAを

新着情報

あぜ道相談会開く

2021年07月08日

あぜ道相談会開く

八木支店

 八木支店管内では、長い春の農繁期も終わり、田植えの早かった地域から順に水稲の生育ステージの中・後期を迎えています。
 今後は肥培管理が収量や品質に大きく影響を与える重要な時期となるため、開催希望のある各集落にて7月1日から9日まで「あぜ道相談会」を行っています。
 今年の水稲の生育状況を踏まえ、水管理や施肥、病害虫防除についての説明と、特に昨年から問題になっている「スクミリンゴガイ」というジャンボタニシの対策について昨年に引き続き紹介しました。
 参加された生産者は、熱心に耳を傾けていました。また、近隣の現地圃場を訪れ、稲の生育状況や問題点、改善策についての説明もしました。

写真説明=熱心に説明を聞く生産者

ページの先頭へ