JA京都
暮らしのなかにJAを

黒大豆の五目煮

黒大豆の五目煮

おせち料理の甘煮に飽きたら、たっぷり野菜が食べられる五目煮に使ってみてはいかがでしょうか。

材料(4人分)
  • ゆで黒大豆 2カップ
  • ニンジン 100g
  • ゴボウ 100g
  • 丸ダイコン 100g
  • こんにゃく 2枚
  • 干ししいたけ 4枚
  • 鶏肉 200g
  • 芽ひじき 15g
  • 調味料【昆布のだし汁3カップ、砂糖大さじ4、しょう油大さじ4、酒またはみりん大さじ3、サラダ油大さじ1】
作り方
  1. 黒大豆は一晩水に浸け、昆布のだし汁で軟らかく煮る。
  2. 干ししいたけ、芽ひじきは水で戻しておく。こんにゃくは塩もみして洗い、一口大に切り、乾いりする。野菜はすべて一口大の乱切りにし、鶏肉は一口大に切る。
  3. 鍋にサラダ油を入れ、鶏肉を炒める。色が変わればいったん取り出す。
  4. (3)の鍋に油を足して野菜を炒め、再び鶏肉を戻して、黒大豆、酒またはみりんを全体にふり、アクをとり、砂糖・しょう油を加え、落としぶたをして弱火で煮る。
コツ・メモ

・黒大豆を昆布だしで湯がくことで、豆にしっかり味がしみこむ。
・途中で何回か混ぜ、弱火でゆっくり煮詰めるとうま味が増す。
・こんにゃくはいり煮する。野菜も油で炒めると味がよくしみる。
・出来上がりより冷ました方が、味がよくしみ込んでより一層おいしくなる。

製作者

中村 京子さん

検索して探す

ページの先頭へ