JA京都
暮らしのなかにJAを

タケノコのきんぴら

タケノコのきんぴら

材料(5~6人分)
  • ゆでタケノコ 500g
  • ニンジン(中) 1本
  • ちりめんじゃこ 大さじ3
  • たかのつめ 5 本
  • しょうゆ 大さじ3(薄口2・濃口1)
  • みりん 大さじ3
  • だしの素 少々
  • ごま油 大さじ1
    ★生タケノコの場合は、皮をむいて米のとぎ汁で30 分ほどゆで、水に漬けて1日アク抜きをしておく。
作り方
  1. ゆでタケノコと皮をむいたニンジンを千切りにする。
  2. フライパンにごま油を熱し、たかのつめを軽く炒めた後、ちりめんじゃこを入れてカリカリになるまで中火で炒める。
  3. (1)を加えて炒め、油が全体に回ったら調味料を入れる。
  4. ふたをしてしばらく煮る。汁気がほとんどなくなるまで煮詰まったら出来上がり。
コツ・メモ

・香りが付くように、たかのつめとちりめんじゃこを先にしっかり炒めること。
※しょうゆの量はお好みで調製してください。

製作者

南丹市園部町熊崎 内藤 ふさ子さん

検索して探す

ページの先頭へ