JA京都
暮らしのなかにJAを

紫ずきんお焼き

紫ずきんお焼き

紫ずきんは初セリの日が決まってまして、毎年9月下旬まで市場に出回りません。粒が大きいし、甘みがあって味が濃いし、もちっとした歯ごたえで最高!初めて食べる方は、まず、枝豆で味わってみてほしいです。

材料(直径20cm・4~5枚分)
  • 紫ずきん 25個
  • ジャガイモ中 1個
  • ニンジン 1/3本
  • キャベツ 1枚
  • お好み焼き粉 100g
  • 卵中 1個
  • 水 100cc
作り方
  1. 紫ずきんをゆがき、外皮をむく。
  2. ジャガイモ・ニンジン・キャベツを乱切りにし、茹でる。
  3. お好み焼き粉・卵・水をまぜ、(1)(2)を加え、ホットプレートなどで焼く。
  4. ケチャップとマヨネーズを混ぜたオーロラソースをかけ、外皮をむいた紫ずきんを色づけに載せる。
コツ・メモ

色鮮やかな方がよかったら薄皮をむいたらグリーンになります。

製作者

吉野やさいグループ

検索して探す

ページの先頭へ