JA京都
暮らしのなかにJAを

みず菜のシーフードサラダ

みず菜のシーフードサラダ

ポテトチップを砕いてぱらぱらっと散らしてもよいですし、みず菜を主にニンニク・クレソン・パプリカだけでも十分。春ならタラの芽やタケノコなども合いそうですね。

材料(4人分)
  • みず菜 100g
  • クレソン 10g
  • サラダ菜 50g
  • ニンニク 適量
  • 玉ネギ 1/4個
  • エビ 8尾
  • イカ 80g
  • タコ 80g(エビ・イカ・タコは刺身用)
  • オリーブオイル 大さじ1
作り方
  1. みず菜・クレソン・サラダ菜は手で食べよい長さにちぎり、冷水に漬けてパリッとさせ、水気をよくきる。
  2. 玉ネギは薄切りにして塩少々をふり、布きんに包んで水の中でよくもみ、水気を絞る。
  3. ニンニクを薄切りにし、フライパンにオリーブオイルを入れ、弱火で焦がさないように炒める。
  4. 刺身用のイカ・タコは一口大に切る。
  5. 器に(1)(2)(3)(4)とエビを盛り、食べる直前にドレッシングをかける。
コツ・メモ

食べ方もそれぞれですが、青じそのドレッシングならカルパッチョよりさっぱりしていますし、韓国のりで巻くと適当な油分と塩味があって野菜と上手くマッチしますよ。

製作者

梅原和子さん

検索して探す

ページの先頭へ