JA京都
暮らしのなかにJAを

ほうれん草入り揚げワンタン

ほうれん草入り揚げワンタン

瑞穂町の特産、ほうれん草をたっぷり使いました。手軽にできるので小さなお子さんからお年寄りまで食べていただけるお料理です。

材料(4人分)
  • ワンタンの皮 30枚
  • 豚ミンチ 80g
  • 人参 50g
  • 生しいたけ 中2個
  • たけのこ水煮 40g
  • ほうれん草 3~4株
  • 卵 1個
  • 塩こしょう 少々
  • 小麦粉 少々
  • サラダ油 適量
作り方
  1. 人参、しいたけ、たけのこはみじん切りにする。
  2. ほうれん草の軸は細かく切り、葉は千切りにしてタテにも適当に切る。
  3. フライパンにサラダ油をうすくひき、豚ミンチを炒め(1)を加え、さらに(2)を加えてさっと炒める。
  4. ?(3)の上に溶き卵を入れ、半熟の状態で火を止め冷ます。
  5. ワンタンの皮に(4)の具を適量乗せて三角に折り、溶き小麦粉でしっかり押さえる。
  6. 中温でワンタンの皮がきつね色になるまで揚げる。
  7. ポン酢、からし酢、醤油等、お好みの味で食べる。
コツ・メモ

ビタミンA 、B1 、B2 、C 、鉄分などのミネラルを豊富に含みます。
ほうれん草のアク(シュウ酸)が気になればさっと茹でて使ってもいいでしょう。
豊富なビタミン・ミネラル類は元気の源。豚ミンチとも好相性です。

製作者

畠中恵子さん・西山尚子さん

検索して探す

ページの先頭へ