JA京都
暮らしのなかにJAを

ほうれん草とえのきの和えもの

ほうれん草とえのきの和えもの

ゆずの風味、焼きのりの香ばしさがアクセント。

材料(4人分)
  • ほうれん草 200g
  • えのき茸 100g
  • 焼きのり 少々
  • ゆず 適量
    [調味液]
  • しょう油 大さじ1と1/2
  • みりん 大さじ1/2
  • だし汁 2/3 カップ
作り方
  1. ほうれん草は色よくゆで、すぐに冷水につける。その後水気を切って3~4cm の長さに切る。
  2. えのき茸は根元の部分を切り落とし、ほぐしておく(長いものは半分に切る)。
  3. 焼きのりは千切りにしておく。
  4. 調味液でえのき茸をさっとゆで取り出す。調味液はそのまま冷まし、ゆず果汁を加えておく。
  5. ほうれん草に調味液の1/3 量をかけて下味を付け、しばらくしてから絞っておく。
  6. 器に(5)を敷き、その上にえのき茸を重ね、残りの調味液をかける。焼きのりを天盛りする。
コツ・メモ

ほうれん草に調味液のうまみがしっかりしみ込むように、(1)の際は水気をしっかりと切っておきましょう。

製作者

京野菜部会女性部瑞穂支部

検索して探す

ページの先頭へ