JA京都
暮らしのなかにJAを

きんぴらごぼう

きんぴらごぼう

おふくろの味の王道とも言うべききんぴらごぼうです。スタンダードなだけに各家庭により味の違いがありそうです。

材料(4人分)
  • ゴボウ 250g
  • ニンジン 140g
  • サラダ油 大さじ2
  • 薄口しょう油 大さじ2
  • だしの素 少々
  • 一味とうがらし 少々
  • いりゴマ 大さじ1.5
作り方
  1. ゴボウはささがきにし、米のとぎ汁に10分程つけるか酢を適量入れた水に浸けてアク抜きをし、ざるにあげておく。
  2. ニンジンは細切りにしておく。
  3. フライパンに油を入れ、ゴボウを炒める。
  4. ゴボウがしんなりして軟らかくなってきたらニンジンを入れる。
  5. (4)にしょう油・だしの素を入れる。
  6. 一味とうがらしを入れ、さっと炒め、火を止める。
  7. 最後にいりゴマを入れ、混ぜ合わせる。
コツ・メモ

ちょっと歯ごたえがある方が美味しいので、さっと炒めます。ゴボウがしんなりしたらニンジンを入れ、ニンジンの色がキレイに変わってきたら調味料を入れます。

製作者

村上 しのぶさん

検索して探す

ページの先頭へ