JA京都
暮らしのなかにJAを

お手軽ほうれん草と卵のグラタン

お手軽ほうれん草と卵のグラタン

材料(4人分)
  • ほうれん草 1束 →ゆでて水に取り、1.5センチの長さに切る
  • 玉ねぎ 小1/2個 →うす切り
  • ベーコン 2枚 →2センチぶつ切り
  • ゆで卵 2個 →輪切り
  • シュレッドチーズ 50グラム
  • バター(マーガリン) 大さじ山2杯
  • 小麦粉 大さじ3強
  • 牛乳2カップ
  • A(スープの素、塩、こしょう、ナツメグ各少々)
作り方
  1. 小さめの厚手のステンレス鍋にバター半量を入れて火にかけ、玉ねぎを炒め、残りのバターと小麦粉を加えて粉っぽさがなくなるまで少々炒める。
  2. 牛乳を全量入れて泡立て器で玉ねぎ等をほぐすように全体をよくかき混ぜ、Aで下味をつけ、混ぜながら火にかける。
  3. しっかりとろみがついて煮立てば1/2程取り出し、残りの鍋にほうれん草、ベーコンを入れて少し煮込み、味をなじませる。
  4. 耐熱皿に(3)のソース大さじ1杯ずつ敷き、煮込んだ材料を等分に入れ、ゆで卵を乗せ、残りのソースをかけ、チーズを散らす。
  5. 予熱を取った高温(220~250℃)のオーブンで焦げ目が付くまで焼く(8~10分)。熱々ならトースターで3分程焼いてもよい。
コツ・メモ

今回は時間がかかりがちなソース作りを、泡立て器を使って簡単に作りました。ベーコンの他、カキやサーモン、きのこなど、相性の良い食材を合わせてお手軽にお作りください。但し、泡立て器を使いますのでステンやホーローの鍋など、作りやすい小さめの鍋をお使いください。

製作者

福知山市ヒロコクッキングスクール

検索して探す

ページの先頭へ