JA京都
暮らしのなかにJAを

新着情報

蔦を使ってリース作りに挑戦

2020年11月24日

蔦を使ってリース作りに挑戦

亀岡女性部

 亀岡女性部は11月16日、JA本店で「蔦で作るリース作り」を29人の参加で実施しました。
 土台は、前年度から本部役員が蔦を乾燥させて用意し、実施日1週間前から水に浸して柔らかくしたものを使用。飾りの松ぼっくりやユーカリの葉、柊など、本部役員が友人等から提供してもらったものも利用しました。
 参加した部員は「好きな大きさでアレンジでき、オリジナルのリースができた。飾りを変えるとお正月用のリースに早変わりしたりと、見栄えも変わって良い」と話しました。

写真説明=熱心にリースを作る部員

ページの先頭へ