JA京都
暮らしのなかにJAを

新着情報

災害に備えてジェルキャンドル作り

2021年09月09日

災害に備えてジェルキャンドル作り

間人支店女性部

 間人支店女性部は9月1日、京丹後市役所丹後庁舎内で「防災の日」に合わせてジェルキャンドル作りを開き、部員12人が参加しました。
 京丹後市網野町在住の引野明子さんを講師に招き、ガラス瓶大・小を用意し、大瓶は外側に小瓶を内側にして使りました。
 外側の瓶には貝殻やドライフラワー、ビーズ、猫の小物を入れ、内側の瓶の中央にキャンドル芯を入れ、キャンドルジェルを加えます。最後にガラス瓶全体に温めたジェルワックスを流し入れ、冷めると固まり透明感のある作品に仕上がりました。
 参加した部員は「色とりどりの綺麗なキャンドルに仕上がり、窓辺に飾っておきたい。日常は置物として使えるジェルキャンドルも、停電時等にとても役立つと思う」と話しました。

写真説明=ジェルワックスを注ぐようす

ページの先頭へ