JA京都
暮らしのなかにJAを

新着情報

えびいも定植スタート

2020年04月09日

えびいも定植スタート

久美浜支店

 久美浜支店管内では4月7日より、京のブランド産品「えびいも」の植え付け作業を始めました。
 「えびいも」に求められる綺麗で滑らかな「曲がり」を出すためには、生育に合わせて適度な量の土を株元に持って行く「土入れ」という作業が必要です。
 また、えびいもは独特の縞模様が特徴で、久美浜産の物はコントラストが鮮明で市場の評価が高いと言われています。
 今後は現地検討会を月に1回ほど開催し、高品質栽培と増収を目指します。現在、同支店管内の生産農家は15名で、栽培面積は114アール。
 10月上旬からの出荷に向け、生産者一同が協力して栽培に取り組んでいきます。

写真説明=えびいもの苗を定植する生産者

ページの先頭へ